お悩み

Trouble

治療の流れ

メディカルトリートメントモデルとは?

もともとは医科の世界で使われている言葉でしたが、昨今歯科の世界でもメディカルトリートメントモデルという言葉を使うようになりました。
ある日頭が痛くて脳外科を受診したとします。脳外科の先生は、ただお薬だけ処方しますか?おそらく普通の病院でしたら、その人の症状見極めて、CTを取ったり、血液検査などをして、頭が痛くなっている原因を探すでしょう。原因を見極めて、お薬で治していくのか、手術するのか、入院するのかと様々な治療方法を考えていくのではないでしょうか。
歯科もこれに当てはめれば、虫歯が出来てしまいました。その虫歯の箇所だけ治すというのはおかしいというのが、お分かりいただけたでしょうか。そうです。何で虫歯になってしまうかを考えてないですよね。これでは、また虫歯になってしまっても不思議ではありません。当院では、メディカルトリートメントモデルという考えを取入れ、虫歯や歯周病になっている患者様に対して、検査、診断を行った上で、原因を除去していくような治療スタイルを取っております。根本的原因を改善しなければ、何度も治療は続きます。是非当院の治療方針をご理解頂き、治療にお越し頂ければ幸いです。

Step1 初診日

問診、口腔内検査、口腔内写真撮影、X線写真撮影

Step2 応急処置※

歯のお痛みが強い場合は、治療を行います。現段階でお痛みが強くない場合は、お口の中の環境を整えることを優先します。お口の環境が良くない場合は、治療を行っても、また虫歯になる可能性が高いからです。

Step3 検査

歯周基本検査、唾液検査

Step4 検査結果説明

検査結果報告と、今後の治療計画の説明をします。

Step5 治療開始(2~6回)

口腔内クリーニングの実施(歯肉の上や下の部分の歯石やバイオフィルムの除去)、歯みがき指導、歯みがき粉や歯ブラシ、補助清掃具についての指導、飲食習慣指導、PMTCなど

Step6 再評価

歯科医院でのクリーニング及びご家庭での歯みがきにより状態の変化をチェックします。

Step7 治療

お口の中が綺麗になった状態で、虫歯や、状態の悪い被せ物の治療を行います。治療箇所に細菌が入る可能性が減り、再び虫歯になるリスクが抑えられます。

Step8 再評価

虫歯治療の状態や、歯肉の状態を見極めて、メインテナンスに入るか判断します

Step9 メインテナンス

3カ月毎に、歯周組織検査やご家庭での歯みがきの様子をチェックします。問題のある部分のクリーニングを行い、虫歯等の所見がある場合は、医師に連携します。

ご予約、ご相談はお気軽にお問合せ下さい
TEL.048-967-5300
レイクタウン市川歯科医院(土日祝日も診療)
JR武蔵野線 越谷レイクタウン駅 徒歩5分